化学Ⅰ基礎 特別講座

化学Ⅰ基礎・特別講座が物質量・量論の最終日となりました。物質量・量論関係についてはここ1ヶ月半ほどかけて何度も何度も解説と演習を行ってきましたので、全員の理解度が高まりました。そして今日の最終日は締めくくりに化学実験をすることにしました。そこで、実験に必要な次の計算を、全員で頭を絞って実行しました。

250mLのデュラン瓶の5倍モルの酸素を得るのに必要な過酸化水素水の体積を求め、その酸素とちょうど反応する鉄の質量を求めよ。

そして、酸素の発生(過酸化水素の触媒的分解)→鉄の燃焼の実験を行いました。一瞬で鉄が燃え上がり、鉄の融点(1535℃)を超えて赤く溶けた鉄の玉ができる様子を観察しました。次回からはヘスの法則に入ります。



化学特別講座 鉄の燃焼
鉄の燃焼の実験 <Fe3O4の合成>





徳進館 進学ゼミナール【宇部市|塾】

〒755-0039 山口県宇部市東梶返4-9-43斎藤ビル101

連絡先(塾長) 0120-967-804 a_ts@tokushinkan.jp

公式ウェブ  http://tokushinkan.jp/

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

化学基礎編の夏期講習の経過報告

参加者は慶進中学校の優秀な3年生。そして、今回初めて、試験的にモニター生として招待したジュニアの2名(公立中学1年の学年トップクラス生)。

難解な理論ではなく、ビジュアルで化学の理解を進めていく授業形式のため、学年に関係なく、板書も資料参照もどんどん進んでいきます。水素とは、ナトリウムとは、銅とは…。初めて耳にする物質の性質を目の当たりにして、化学への興味が引き出されていきます。原子の構造、陽子とは、中性子とは、電子とは。そして、イオンがどのように生まれ、どのように化学反応が進んでいくのか。

また、実際に、マグネシウムを空気酸化したり(途中びっくりのハプニング!)、過酸化水素から発生した酸素で四三酸化鉄(Fe3O4)を合成したり…。なかなか面白い実験が出来ました。



実験試薬
使用した試薬





徳進館 進学ゼミナール【宇部市|塾】

〒755-0039 山口県宇部市東梶返4-9-43斎藤ビル101

連絡先(塾長) 0120-967-804 a_ts@tokushinkan.jp

公式ウェブ  http://tokushinkan.jp/

テーマ : 夏休み
ジャンル : 学校・教育

化学講座(導入編)の夏期講習が始まりました

化学の特別講座(導入編)の夏期講習が始まりました。「化学」が全く初めて、という生徒にぴったりの講座で、使用する教材は写真やイラストばかりのビジュアル教材です。

学校教育では、教科書を片手に、文字中心の学習方法で、難しい理論から入っていくため、文系進学者はもちろん、理系進学者にとっても難解な科目の一つとなってしまっています。

私塾長は、自らの体験から、「化学はビジュアルで」との信念があり、ビジュアル資料に基づいた指導方法を続けています。しかも、資料集に出てくる基礎的な試薬を揃えていますので、テーマごとに面白い実験を目の前で見せてあげています。

実験では、ちょっとしたハプニングもあり、これを体験した生徒は、きっと一生の思い出となることでしょう。そして、「化学」をより身近に感じ、興味を持つことから、学校の授業が理論編にどんどん進んだときにも、理解の大きな手助けとなるはずです。

修了者の今後を期待しています。


原子の構造モデル
電気陰性度110822

化学イメージ図





徳進館 進学ゼミナール【宇部市|塾】

〒755-0039 山口県宇部市東梶返4-9-43斎藤ビル101

連絡先(塾長) 0120-967-804 a_ts@tokushinkan.jp

公式ウェブ  http://tokushinkan.jp/

テーマ : 特別支援教育
ジャンル : 学校・教育

高校化学の冬期講習がスタート!

化学Ⅰの理論化学編を徹底的に復習する冬期講習が始まりました。初日の今日は、原子の構造やイオンの生成などについて、ビジュアル資料を使いながら講義と演習を進めました。



徳進館 進学ゼミナール
徳進館 進学ゼミナール







徳進館 進学ゼミナール【宇部市|塾】

〒755-0039 山口県宇部市東梶返4-9-43斎藤ビル101

連絡先(塾長) 0120-967-804 a_ts@tokushinkan.jp

公式ウェブ  http://tokushinkan.jp/

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

検索フォーム
プロフィール

徳進館進学ゼミナール塾長

Author:徳進館進学ゼミナール塾長
徳進館中等部公式ブログへようこそ!
学習塾の役割とは、「10代の若者に、物事について深く考える習慣をつけさせてあげること」との信念の元に、単なる受験勉強にとどまることなく、学習を一生続けていく知的な楽しみを実感させてあげる実践に取り組んでおります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR