小学生がモルの計算(化学)を行っています【小学探Q教室】

今月の探Q教室の報告を致します。

小学生が化学反応式を理解し、化学の主要なテーマの1つである「モルの計算」を行っています。

反応式の係数の比を使ってモル計算を行い、できる物質の質量や気体の体積を予測できるのです。

今日は基本的なマグネシウムと希硫酸の反応による水素の発生を実験しました。

反応式は次のようになります。

Mg + 2H2SO4 → MgSO4 + H2

マグネシウム(Mg)と水素(H2)の比から、たとえば、水素150mLを作るのに必要なマグネシウムの質量を計算します。マグネシウムの原子量は24というところから、0.16g必要と計算されます。

Mgの質量をさまざまに変化させ、発生した水素の体積の関係をグラフにしたところ、ほぼ計算通りに気体が発生することを確認しました。

探Q教室201502d
金属マグネシウムと希硫酸の反応

探Q教室201502e
水上置換法で水素を捕集し、体積を測定しました

また、ガラス細工にも取り組んでいます。少し練習するだけで、みんな、1本のガラス管の端を丸めたり、L字型に曲げたり、端を閉じたりと自由自在に加工しています。

探Q教室201502c
軟質ガラス管を使っての加工術

また、水素を使って簡易ロケットを製作し、レール(凧糸)に沿って発射させ、見事反対側の壁まで飛びました。

水素が燃焼する時の音はすさまじく、驚きの喚声が上がりました。

探Q教室201502b
水素ロケット





徳進館 進学ゼミナール【宇部市|塾】

〒755-0039 山口県宇部市東梶返4-9-43斎藤ビル101

連絡先(塾長) 0120-967-804 a_ts@tokushinkan.jp

公式ウェブ  http://tokushinkan.jp/

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

今年度の夏期講習のスケジュール

夏期講習のスケジュールが決まりましたので、お知らせします。

学年別の講座の概要と各日程をご紹介いたします。

【小学5年生】
4科目の学習を行います。今年も中学受験希望生が多く、昨年度より水準を上げていきます。結果、付属・慶進や準難関中学に対応できる水準の講座とします。
基本時間は9:30~12:30、1日3時間の学習となります。

夏期講習2014a
小学5年のスケジュール(水色部分が講習日です)

【中学1年】
今年も優秀な生徒が粒ぞろいです。応用題が多く含まれる、難易度の高い問題集を使って、5科目の学習をしていきます。部活を考慮し、午後の実施です。

夏期講習2014c
中学1年のスケジュール(水色部分が講習日です)

【中学2年生】
1年生と同様、難易度の高い問題集を使用して5科目学習を進めていきます。

夏期講習2014d
中学2年のスケジュール(水色部分が講習日です)

【中学3年生 一般クラス】
アドバンスコース生と分かれての実施となります。一般クラスでは、小野田高校や市内私立高校特進水準を確実に狙うための講座水準とし、5科目を幅広く学習していきます。1~2年生で学習してきた教科書水準の内容を定着させるための問題集を使用して、講義・演習を繰り返し、8月末の県模試で各志望校A判定を狙っていきます。

夏期講習2014e
中学3年(一般クラス)のスケジュール(水色部分が講習日です)

【中学3年生 アドバンスクラス】
宇部高以上の高校受験をターゲットとした夏期講習となります。長崎青雲等の難関高志望者が数名おりますので、難関高受験にも対応できる講座水準としました。

受講者全員に対しての講義ですが、英数では、かなり難易度の高い問題集を使用した上で問題を反復し、パターンを学習していきます。社会・理科は教科書水準の暗記を徹底しつつ、難易度の高い問題集に臨みます。また、理科では、各自の苦手分野については塾長自身の講義を撮影した映像授業を使ってでも過去内容を履修し直していきます。国語は古文・論理の学習を深めます。

また、難関校受験者には土日に映像授業を使用して、受験に必要な単元に絞った高校課程の内容を先取り学習していきます。映像授業は夏期講習に限り2コマ(130分)単価を900円とかなり割安な設定としておりますので、どんどん利用してください。

結果、8月後半の駿台模試(高校受験版)でまずは偏差値52越えを目指していきます。

夏期講習2014f
中学3年(アドバンス)のスケジュール(水色・青色部分が講習日です)

塾外生も随時募集しております。興味のある方は、遠慮なく塾までお問い合わせください。





徳進館 進学ゼミナール【宇部市|塾】

〒755-0039 山口県宇部市東梶返4-9-43斎藤ビル101

連絡先(塾長) 0120-967-804 a_ts@tokushinkan.jp

公式ウェブ  http://tokushinkan.jp/

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

簡易モーターを制作しました【小学探Q教室】

本日の探Q教室のテーマは電気です。

これまで実験してきたオームの法則の公式の説明から入り、電流が作る磁界の説明、コイルに関する右手の法則などを解説し、理解に努めました。

直線状の導線に流れる磁界がつくる磁力線がもつ力を方位磁針の傾きにより測定しました。

流す電流を少しずつ増やしていきます。それに伴って磁力が強まり、方位磁針の傾きが大きくなります。

角度を測定・記録し、グラフ化したところ、見事なほどの直線が得られました。

探Q教室2014コンパス
導線から発生する磁界によりコンパスが傾きます

探Q教室2014コンパスb
グラフ化の一例。見事な直線関係が得られました

次はモーターです。

夏に向けて何種類かのモーターを作る予定ですが、今日はその第一弾となる簡易モーターを製作しました。

とても簡単な作りなのに、透明樹脂部分がゆっくりと回転します。

うまく回転させるにはバランス調整が大切なのですが、生徒たちはまだ最初でよくわからないため、回転したりしなかったりで一喜一憂していました。

次回は、磁力により回転する原理をくわしく学習する予定です。

探Q教室2014モーターa
今回制作した簡易モーター





徳進館 進学ゼミナール【宇部市|塾】

〒755-0039 山口県宇部市東梶返4-9-43斎藤ビル101

連絡先(塾長) 0120-967-804 a_ts@tokushinkan.jp

公式ウェブ  http://tokushinkan.jp/

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

検索フォーム
プロフィール

徳進館進学ゼミナール塾長

Author:徳進館進学ゼミナール塾長
徳進館中等部公式ブログへようこそ!
学習塾の役割とは、「10代の若者に、物事について深く考える習慣をつけさせてあげること」との信念の元に、単なる受験勉強にとどまることなく、学習を一生続けていく知的な楽しみを実感させてあげる実践に取り組んでおります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR